topimage

2006-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな日☆ - 2006.10.31 Tue

3年目1


今日はトマと付き合い始めて3年の記念日でした(*^-^*)



11月1日はお付き合い記念日です。
もう3年も経ったのかと、実感できるような信じられないような。
そのうち1年半は遠距離だったからなおさら時が早く過ぎたような気がします。


ところで、11月1日というとフランスはToussaint(トゥッサン)という祝日です。
日本でいうとお盆のような、死者を敬う日。
そんなわけで、町は静まり返っているんですよね。
休みの日はしっかり休むフランスですから、
開いているレストランもなし( ´Д⊂
ということで毎年記念日当日にお出かけすることはできません(笑)。
だから大体次の日にちょっとお出かけするんだよね。
でもずっと何かイベントがある毎に近所の同じイタリアンレストランに行っていたから、
今回はちょっと変えたいねぇと話しています。
記念日もバレンタインも誕生日もその近所のピッザリアなんです^^;
確かにすっごく美味しいところなの。
でも他にも行ってみたいフレンチレストランもあるし、色々発見しないとねー♪
と意気込んでみたものの、この時期結構短期バカンスをとるお店もあって
なかなか選択に苦労しています(;´д`)ゞ
めんどくさい時に付き合い始めちゃったなぁぁぁぁー・・・(笑)。






今日はトマりん、夜ご飯を作ってくれるといって午前中に買出しに行きました。
数時間後、ピンポーンと呼び鈴が鳴ったので
「うわー、トマのいないときにセールス来ちゃったかな・・・」
と思ってしぶしぶドアを開けると、








「Bonjour,mademoiselle(こんにちはお嬢さん)♪」
真っ赤なバラの花束を差し出すトマが(☉ω☉)








わーわー(*ノ▽ノ)









くっさーい。・゚・(ノ∀`)σ・゚・。








でもきっと帰り道でどうやって渡そうかなぁって考えてくれたんだー
と思うととても愛しくなってしまった( o´艸`o)




3年目2


ちなみに普段たまにプレゼントしてくれるときは一輪でした(以前日記にもかきましたが)。
それが今回初めて『花束』をもらいました。
思い返すと5年くらい前に大学の女友達からもらった以来、
花を束でプレゼントしてもらったことって、ない。


3年目3


でも残念ながらうちには花瓶というものがないので
二本にわけてワインボトルに突っ込みました(笑)。
まぁわりといい雰囲気醸し出してるかなと思うんですが。


そんなロマンチックな出来事のあと、なぜかトマが
「ゴジラがみたい」と言い出したのでDVDを借りに行って見ました。
(大好きな映画監督がこれも担当していたらしい)
ぜんっぜん興味ないしぜんっぜん期待してなかった私の
期待を裏切らない映画だったね(笑)。
芸能人は使いまくりだけど(松岡くん、ケイン、水野真紀、北村一輝etc)
私はどうもあのヒーロー世界には入っていけない・・・。
トマも同感でした。
何で記念日にゴジラ見なきゃいけなかったんだろう・・・σ(・ω・`)?


夕飯は予告どおり美味しいイタリアンを作ってもらいました♪
今年に入ってから料理に目覚めてくれて、だいぶ使えます(笑)。


たまに喧嘩もするし不満もあったりするけど、
なにはともあれ順調に関係を築いてきました。
これからも一歩一歩ともに歩んでいきたいと思います。
お付き合い記念日からいつかは結婚記念日をお祝いできるように☆


↓ぽちっとお願いします☆
ranking
スポンサーサイト

滞在許可証ゲット☆ - 2006.10.26 Thu

この度新しい滞在許可証をいただきました☆
更新をするのは初めてだったのでドキドキしていたんですが、
初申請よりも更新のほうが楽ちんだったかも。



それでも2ヶ月前から予約を取り
私の場合更新時期が大学が始まる前で、
学生カードが間に合わなかったので3ヶ月の仮滞在証をもらい、
後日出直し。

さらに書類がそろった後は本証をもらうのに1ヶ月もかかりました。
なぜかって・・・・・・



今年からパスポートに貼り付けではなく、
フランス人の身分証明書と同じくカードになったからです!
徐々に進歩しておりますっ!
(他の都市では前からカードだったのかな?それとも一斉に今年から?)
でもカード作るのに1ヶ月ですよ(o・ε・o)
パスポート貼り付けだと当日もらえたからよかったなぁ・・・。
あっ、でもコレお財布に入るサイズだからもうパスポート持ち歩かなくていいんだ◎
わーいヾ(@^▽^@)ノ







ところで、段々クリスマスが近づいてきたということで、
スーパーも顧客ゲット体制に入ってきました。
分厚い広告がよくポストに入ってます。
特に子供向けのおもちゃの広告
うちは全然関係ないんだけど、パラパラと眺めていました。
「やっぱりこっちはバービーなのねぇ。リカちゃんで遊んでいた頃が
 懐かしいわ( ´∀`)」




などと思っていた矢先・・・・・・・・・














ぎゃっ!何これキモチわるっ(☉ω☉;ノ)ノ


なまくび1


か、肩から上の生首が床から生えてる((;OДO)))ガタガタ






どうやらこれ、髪の毛をごちゃごちゃして遊ぶ、
「美容師さんごっごセット」みたいなものらしい。



こんなん床に置いとったら気色悪いわっ(ノ#`□´)ノ ~┻━┻



隣で遊んでいる女の子と比べてみると、きっとこの生首は実物大なんだよね。
日本にも存在するんだろうか、それともやっぱりフランスだから存在するのか。
こんなものプティットゥ・フランセーズ達は欲しがるんだろうか。



なまくび2


さらにページを進めると、まだまだありました(笑)。
しかもなぜか、馬バージョンまであります・・・。
オカシイ、これオカシイってヾ(・ε・。)ォィォィ



フランス人の趣味を疑わざるを得ない出来事でした。
(まぁすでに疑っていましたが。笑)
もしも将来娘ができたら、これ欲しいって言わないでほしいな(。・・。)



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

にぎりめし食って。 - 2006.10.25 Wed

おにぎり


おにぎりー( ・∀・)つ
さて何で握ることになったんでしょう?



正解は、トマの昼飯です(笑)。



先週から彼が待ちに待っていた専門学校が始まりました。
国が運営している学校で、トマは「貿易関係の責任者養成」の
1年コース
に登録しています。
夏に3ヶ月の企業研修をしたら晴れて資格ゲット。


思い起こせばちょうど1年前くらいにトマが大学をやめたんだったわぁ・・・。
大学ではLEAという2ヶ国語と経済を学ぶ学科に所属していたトマ。
3年を終え学士をゲット。さぁあと2年頑張って修士をとるぞ、と
意気込んで修士課程1年目に突入した頃、
これまでビジネスを中心にやっていたのに大学側が何を思ったのか
『環境整備』に力を入れ始めたのです。
修士をとってもディプロムのタイトルは『LEA環境整備修士』(笑)。
ぶち切れたトマは開始1ヶ月後に大学を去ったのでした。
ちなみにトマの仲間達は不満を持ちながらもそのLEAを続けています。
彼らにとって大事なのは内容よりも「修士取得」という肩書きなんだって。
確かにフランスはディプロム社会だからね・・・。


そんなわけでしばらくプーをして、その後派遣で働き始め、
春にこの専門学校の入学試験を受けました。
学費が○十万かかるので、夏の間もずっと働き続けたトマ。
最終的に親に頼ることもなく余裕で授業料を払えるくらい稼ぎました。
エライ(,,´・ω・)ノ゙(っω・*)


そしてそして、実は入学試験の成績がよかったので
授業料全額、地方が負担してくれることになったのです♪
なのでその○十万は必要なし

だからもしかしたら冬休みに初めて一緒に日本に行けるかもしれませんΣ(ノ∀`●)




学校はというと、週35時間もお勉強(☉ω☉;)
会社に行くのと同じですね・・・。
でも先生の質もいいし、クラスの人たちも大金払ってるし
ちゃんと目的を持って来ている人達だから、大学(特に文学部)のように
やる気のないフラフラした学生とは大違いだと、大満足のご様子☆
よかったよかった。
大学やめてからの1年間も無駄じゃなかったね( ´∀`)


ところで、昼休みが短くて家に帰って食べる暇がないので
いつもは友達とサンドイッチを食べてるらしんだけど、
どうもそんな軽食だと午後お腹が減って力が出ないとぼやいておりました。




だったら米食いねぇっ(`・∀・´)




ってことで、今日は私学校なかったし、にぎったわけです。
町で合流してその辺のベンチでモグモグ。
「はっは!!ブザでこうやっておにぎり食べてるのなんか俺だけだね(≧∇≦)ノ」
とトマは大喜び。
自分で作っといてこういうのもなんですが・・・・・・
私はめちゃくちゃ恥ずかしかったです(*ノ▽ノ)
でも喜んでくれたみたいだし、きっとますます私のことを
好きになっただろうからよしとするか(笑)。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

またまた - 2006.10.22 Sun

ピザ生地


トマがピザを作ると言い出し、今週もみんなを呼んで夕食&飲み会。
張り切っていつもの倍近くの材料で生地をねったトマりん。
で、でかい・・・。
CDと比べてみてくださいよ。
(結局5人に9枚のピザ。この日だけじゃ食べきれなかったので
日曜の夜もみんな集合しました。笑)


ピザうまいんだけどそんなにしょっちゅう食べたくならないし、
毎週末(だいたい土日両方)友達来るのにはちょっとうんざり(つω-`)

というのが本音なんだけどネ。



ところで、トマの実家に帰らなくなってそろそろ2ヶ月。
ブザンソンから車で1時間のところなので、
私がまだ語学学校に通っていたときは2週間~1ヶ月に一回は帰っていました。
でも大学が始まってからは週末も勉強勉強でそんな時間なし
(友達と飲み会するのも本当は時間が惜しくてしょうがないんです)


なのでちょくちょくトマママから電話がかかってきて、
「今週は遊びにくる?」「時間ができたらいつでもおいでね」
と言われます。
この土日のことを電話で聞かれたときも、
「土曜はみんなを夕食に招待しているし、
 来週あきはテストがあるから勉強したいらしい。だから行けない。」
と話していたトマ。




するとその夜ママさんから再び電話。
日曜のお昼ブザンソンに行くから皆でレストラン行きましょう、と。








あのぅ・・・・・




テスト勉強に時間を費やしたい、つまりは家にこもりたいから
行けないって言ったのに、あなた達来たら結局勉強する時間
とれないですからぁぁぁー(╬◣д◢)ムキー!!



こういう時、一人暮らし(独り身)だったらどんなに楽かと思う。
まぁ、ご両親からのレストランのお誘いを断るなんて大それたこと
到底出来ませんから、ため息つきながらも喜びました(;ーoー)-3


最終的には気を取り直してレストランも満喫したし、
テスト勉強も十分とは言えないけどやりました。
なんだかんだでトマのご両親はとても優しい人たちだし、
いつも良くしてもらってるので、感謝しなくちゃね。



あぁぁぁ・・・にしてもテストが心配だil||li (つω-`*)il||li
もう、トマからも家事からも解放されて思う存分勉強したい・・・。
いい点じゃなくていいから、とりあえず平均は取れますように☆


↓ぽちっとお願いします☆
ranking

。+゜(。Pдq。)゜+。 - 2006.10.20 Fri

とまとたると


水曜日は授業がないので時間と余裕があります。
ということで久々にちゃんとした料理を作りました(笑)。


*☆○o。..:*・ひき肉となすとトマトのタルト・*:..。o○☆*


トマトソースもちゃんと時間かけて作ったのだよ。
その甲斐あって、トマも褒めてくれました(,,´・ω・)ノ゙(・ω・*)
とってもいい時間が過ごせた水曜の夜。
翌日は朝からブルーな出来事が待ち受けているとも知らず・・・・・。



木曜日は朝9時からEnonciation et Pragmatiqueの授業。
なんと訳せばいいのやらσ(・ω・`)?
とにかく人間の発話行為(つまりは言語運用)に関してのテオリーを学ぶのです。
以前日記にも書いたんだけど、この科目には3人の先生がいて、
木曜日の朝は若いカジュアルな女の先生で、
主にAustinという学者の理論を勉強しています。
個人的にはこの授業が一番面白い



さて、この日教室に入ってすぐに言われたこと。
それは、







「今日はテストをします」











ハイっ(☉ω☉;)!?







聞いてないよ!!!!・・・というか、聞いてたけど聞いてないよ(笑)!


というのも、十月末に1週間のお休みがあるんですが、
その休みの前の授業でテストをする、とは聞いていたんです。
そんでもって先週の授業の終わりに、彼女は確かに、
「じゃあ来週この続きをやりましょう」って言ったんです。
だからてっきりテストは来週(26日)だと思って、
もちろん見直しなんかしてにゃい(*⊃ω⊂*)




ひどいよ・・・抜き打ちなんて・・・( ´Д⊂




まぁ、本来なら抜き打ちでも大丈夫なように学んだことを
吸収しなきゃいけないんだろうけど、
ぶっちゃけ今の私にはそんな余裕ない・・・




てなわけで頭を振り絞ったものの、時間がなかった&覚えてなかったので
50~60%しか解けなかった(ノд<;)
それからしばらく凹んでいました。



来週も1つテストがあるし、すでにレポートも2つ出されているし、
12月になれば他の科目も試験ラッシュです。
日々の授業でいっぱいいっぱいな私はどーすればいいのやら・・・。
先が思いやられますです。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

さよならビデオデッキ - 2006.10.14 Sat

解体1


実は昨日マルシェから帰った後、ファディとピーターを招いて飲み会をすることに。
ラムを多飲したのでさすがに今日は二日酔い( ´艸`)うっぷ。
だからゆっくりしたかったのに、お昼からまた来ました。彼ら。
『アメリカン・ビューティー』を見るんだって。



ピーターが図書館で借りてきたらしい。DVDじゃなくてビデオ。
トマが持ってるものすごく古くて、2年も物置で眠ってたビデオデッキ
引っ張り出して見ることに。


ちなみに私はみんなが映画見てる間お勉強。
終わったあとなにやら問題が起こったよう。







カセットが出てこないんだって・・・(☉ω☉;)






ということで始まりました、一時間にもおよぶ分解作業(笑)。


3人集まってあーでもない・こーでもない・あーしろ・こーしろと試行錯誤。


解体2


やっとカセットが見える状態に・・・。


解体3


ほんでもって、やった。*:★(´・ω・人・ω・`)。:゜★。
ついにカセット部分の摘出に成功!


解体4


あとはトマがまだカセットの回りにくっついている部品をはずしていきます。


解体5


そして・・・これが残骸。無念ビデオデッキ。
きっともう寿命だったのね。+゜(。Pдq。)゜+。
最後の仕事は『アメリカン・ビューティー』。
ナイスです。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

マルシェ♪ - 2006.10.13 Fri

marche1


トマが秋冬用のジャケットを買いたいと言うので
お昼からフラっと町に出てみました。


すると、途中の広場では古物市
う~ん・・・本当にガラクタばっかだなぁ。
あんな座るとこの布がやぶけた椅子や茶渋のこびり付いたカップ、
誰が買うんだろう・・・σ(・ω・`)?


さらに、美術館前の広場にも何やらマルシェが出てる!
しかもすごい人っ!
しっかり覘いてまいりました(≧∇≦)ノ



今回の催しはどうやらインターナショナルマルシェのようです。
が、一見すると2~3店を除くと大半はイタリア




まず目にとまったのは木製品のお店☆
南の名物・オリーブの木でできたもので、お値段かなりします。


marche2


前々からトマがオリーブ製のすり鉢がほしいと
言っていたけど何せ高いから手が出ず。
店のおじさんはフランス語は苦手の様で、
最初っからイタリア語で話しかけてきました。
イタリア大好き、でも普段は触れ合う機会がないトマは
ここぞとばかりにイタリア語全開です(笑)。
このイタリアの雰囲気にのまれ、買っちゃいましたョ、すり鉢↓↓↓


marche3


味噌汁の碗くらいの大きさで、なんと25ユーロっす(;´д`)ゞ
でもま、いい物だし、いっぱい使うだろうからいいか・・・。


marche4


ずらっと並ぶオリーブの山。
ウズラの卵よりもでっかいオリーブなんて見たことないっ!
南では普通の光景も、フランシュ・コンテでは貴重な光景です。
ここでもトマりんイタリア語全開。
いくつか試食させてもらったのち、ナポリのブラックオリーブを選んだトマ。
ただ単に『ナポリ』のだからでしょヾ(・ε・。)
(家系がナポリだから大のナポリ贔屓。笑)


marche5


こんだけ買ったら今夜はイタリア料理でしょってことで、パスタも購入♪
イタリア人のみなさんはとっても陽気でいいねぇ( ´∀`)


marche6   marche7


他にも巨大ハムがあったり、お花の露天があったり、
チーズ、パン、ソーセージ、お菓子、レースetc・・・見所いっぱいでした☆


marche8


一回りした後はビールを一杯。至福のときです(*´∀`人)
ちなみに私のはカシスビール。のどごし軽くて美味でした。
ちょいと奮発してキャンティも買って、今夜はSoiree d'Italieです♪



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

贈り物 - 2006.10.09 Mon

色鉛筆


10月7日はお母さんのお誕生日でした。*:★(´・ω・人・ω・`)。:゜★。
カードを送りましたよ。
(トマにも一言日本語で書かせて。笑)



私が小学生・中学生だった頃は、お母さんへの贈り物といえば
『アクセサリー』でした。
母の日、誕生日、クリスマス・・・。
何かイベントがあるごとに、日曜日にママには内緒でパパと一緒に
宝石店にプレゼントを選びに行った
ものです。
(イベント前の日曜にパパとお出かけなんて、バレバレだけどね。笑)
ママ抜きでパパとお出かけなんてめったになかったから、
それも楽しかったし、私も女の子ですから、大人のかほり漂う宝石店で
アレコレ選ぶのも楽しかったんです♪


高校生になってからは、その習慣はなくなりました。
私は私で贈り物を探し、パパはパパでお花などをプレゼント。
それでもパパとは「何あげるか考えた?」とかヒソヒソ話していました
大学で一人暮らしを始めてからはそんな話し合いもなくなり、
別々にプレゼントをあげていました。
なので誕生日にパパに何をもらったとか、話で聞いたり、写真で見たり、
たまに実家に帰ったときに実物を見たりする程度。



実家を出てからもう早6年です。
(もちろん帰れるときにはしょっちゅう帰ってますよ^^)
家族とイベントを過ごす機会もめったにありません。
そこで一つ発見したことがあります。




それはうちのパパ




はっきり言ってパパは昔から仕事人間
家のことはどうでもいい人。ママにまかせっきり。
パパが会社で働いてる間、家事をこなして、大嫌いな姑と暮らして、
障害者の(私の)妹の面倒を見るママ。
でもパパはあたかもそれが当たり前のように、気にも留めません。
そして、何の話をしても、右耳から左耳へ抜けるような人です(笑)。
だから同じことを何回も何回も聞いて、私やママをいつもイライラさせます。


そんな彼。でも誕生日・結婚記念日・クリスマスなど
イベントがある時にはプレゼントを欠かした事がありません
そしてここ数年、感心させられるんです。
以前はお花とか、宝石とか、定番だったのに。
ここ数年、ちゃんと選んでるんです。
わざわざ流行をチェックして、お店の人に助言を求めて、
趣味のいいバッグを買ってきたり。
ママが新しく買ったネックレスをちゃんとチェックして、
それに合ったイヤリングを選んできたり。
今年はというと、
「大人のぬり絵を買ったからもっと種類の多い色鉛筆を買うつもり」
と言っていたママの発言を覚えていて、
キレイな色鉛筆セット(写真参照)を贈ったパパ。
私が知ってる普段のパパならそんな彼に興味のないこと
お得意の右から左のはずなのにっ(☉ω☉)!



意外にサプライズが得意かもしれない彼
見直しました( o´艸`o)
たまにこういう話を聞くと、いつもは不仲に見える(というか本当に不仲。笑)
なこの夫婦もまだまだ大丈夫かな、と思います(笑)。





↓ぽちっとお願いします☆
ranking

Musiques de rues - 2006.10.07 Sat

音楽祭1


ブザンソンでは5日~8日まで『Musiques de rues』という
音楽イベントがありました。
最終日の今日は全600人のミュージシャンによる3時間のパレード
あるということで、私もトマと見に行ってきました♪
(本当は勉強せんといかんのにぃ・・・)

子供たちは音楽が聞こえ始めると、今か今かと待ち構えています。
やっぱりお祭りは楽しいっヾ(@^▽^@)ノ



来ましたっ!続々とグループがっ!
最初はよくセレモニーなんかで目にするきちっとした音楽隊から。
その後いくつかこの団体ばかりだったので「まさかこれだけ?」
と不安になったけど、大丈夫でした( ・∀・)つ
最終的には色んなジャンルの演奏が聞けて楽しかった!


音楽祭2


このバンドは復活祭のパレードでもお馴染みです☆


音楽祭3


アイルランド音楽もあり。


音楽祭4


この楽器は初めて見ました。なんて名前なんだろう?


音楽祭5


フランシュ・コンテ名物のVache(雌牛)を取り入れたバンドも(笑)。


音楽祭6


アフリカ音楽もありました。







とそこで、私は発見してしまったのです。
コレを↓

音楽祭7


おじさんの左肩に「名前は分からないけど、とにかく潰すとくさい虫」
がくっついていますョ。
コイツが結構長い間くっついてて、教えてあげようかどうしようか
トマと迷いつつもちゃっかり写真なんか撮ってしまった(笑)。
しばらく後にもう一度目を向けると、「あ、いなくなってる。よかった。」









・・・と思ったらコイツ、おじさんのシャツの襟元に移動してた(ノд<;)
あと3歩も進もうものならおじさんの生首に触れてしまう距離。
トマと二人で気になって仕方ない!音楽どころじゃない!
ハラハラしながらチラ見を繰り返す私たち( ;´・ω・`)人(´・ω・`; )ドキドキ。。。


その後どうなったかというと、コイツは生首に触れちゃいました
と同時におじさんは「げっ」というようにはらい、ヤツは地面へ。
おじさんと目が合った私たちはさも今まで気づいてなく、
突然の虫の出現にびっくりしたように苦笑いを浮かべ、
おじさんの息子が好奇心からヤツを踏み潰してしまいました。




く・・・くさい・・・∵:.(:.´艸`:.).:∵









さて、気を取り直してパレードを見よう。


音楽祭8


チャーリーとチョコレート工場ちっくな彼に率いられて演奏しているのは・・・


音楽祭9


わりとカジュアルな彼ら。めっちゃかっこよかったです(*´∀`人)


音楽祭10


ちょっとエキセントリックで不思議なダンスを繰り広げる彼女たちに
率いられて演奏しているのは・・・
(手前のバーの椅子に座っているのもバンドメンバー。笑)


音楽祭11


頭でっかちの彼ら(笑)。このバンド、演出が本当によくできていて
とっても面白かったです♪




毎週土日も勉強で家にこもっていた私にとっては
久しぶりに充実した休日となりましたv(*'-^*)-☆




↓ぽちっとお願いします☆
ranking

微妙な空き時間 - 2006.10.02 Mon

時間割


((((((((((っ・ω・)っじゃじゃーん。私の時間割。
さてさて、今回はゆいちゃんのマネっこして授業のお話してみましょ♪
もう10月ということで、気持ちは12月の試験に向けて
焦り始めています(明らかにまだ早いって。笑)。



えーっと、青いのが言語学科の授業で、赤いのが直接言語学に
関係ないのになぜか取らなきゃいけないオプション
です。
みごとに半々でしょ?
私はもっとしっかりびっちり言語学が学べるのかと思ってたので
ぶっちゃけガッカリしました(´;ω;`)


しかも中途半端な空き時間ばかり。
朝は8時に始まって、夜は19時までなんて最悪だし。

火曜日は間に半端な空き時間を挟みながら、
朝から晩まで7時間授業があるからキツイんです(;´д`)ゞ
水曜日が丸々お休みで本当によかった!!


授業はオプションの3教科を除いて、
他は全て“CM”“TD”に分かれています。
CM(Cours magistral)は、学年全員大集合、広い講堂で行われる授業。
TD(Travaux diriges)は、20~30人のグループに分かれて
普通の教室で行われる授業のことです。



■月曜日
?フランス語(留学生用)  11:00-12:00
実は外国語の授業が必須なんだけど、フランス語力が不十分な留学生には
フランス語の授業が用意されているのですv(。・・。)


?宗教の歴史・キリスト教  16:00-17:00
オプション。いくつかある中からコレを選んだのはまぎれもない
この私ですけど、他にマシなのがなかったから仕方ないんです…。
マジでこんな教科イラネッ(゚Д゚=)ノ⌒゚


?メディア記号論(TD)  17:00-19:00
学科必修科目。TDでは写真や絵など画像の分析を中心に勉強しています。
先生は小柄のメガネかけた穏やかな50代のおじちゃん。
時々笑わせてくれるしこの分野に対する彼の情熱が伝わってくるので、
数少ない難しいけど面白い授業♪




■火曜日
?文学史概説(CM)  8:00-9:00
この教科、2人先生がいます。この先生は概説、つまりテオリー担当。
アリストテレスとかやってますil||li (つω-`)il||li
なんで言語学科なのに文学やらなきゃいけないんだろう・・・。


?文学史概説(TD)  9:00-10:00
テオリーのTD。だいたい同じようなことやってます。


?発話・語用論(CM)  11:00-12:00
この教科にはなんと3人もの先生が!この授業は先生?が担当。
先生?は主に発話の方について。
すごく難しいけど勉強する気を起こさせる内容です(p*`・ω・)q
ただやっぱりこの分野の本を日本語で読んでみたい・・・。
フランス語じゃ100%理解は不可能( ´Д⊂


?文学史概説(TD)  13:00-14:00
こっちは文学の歴史担当の先生。
これがまたマジでつまらない&分からない授業なんです(ノд<;)
先生が勝手に主に詩の解説をしているんだけど、うちら詩に関しては初心者。
なのに詩の見方とか、構成とか、意味のとらえ方とか、
一切説明もなくまるでうちらが詩学に精通しているかのように
ベラベラと授業を進める若き女先生。


?文学史概説(CM)  15:00-16:00
その女先生、こっちでは1時間に1世紀分の歴史を説明しようとする。
無理だって(笑)。


?発話・語用論(TD)  16:00-17:00
先生?のグループ授業。まだ大したことやってません。


?メディア記号論(CM)  18:00-19:00
こっちでは映画(つまり動画)の分析をしてます。
まるで映像科の学生になった気分(´・ω・`)




■木曜日
?発話・語用論(TD)  9:00-10:00
先生?。主に語用論の方担当。これが一番内容的に面白い♪


?発話・語用論(CM)  12:00-13:00
先生?。これは発話と語用論混ざってる感じかなぁ・・・。
ノートをとってもよく意味がわからない授業。
なんだか1教科に3人も先生がいると一貫性がなくて困っちゃう
だいたいやってること・言ってることは同じようなんだけど、
全体的にまとまりがない・・・。
教科数が増えた気分。テストとかどうすんだろ・・・σ(・ω・`)?


?語彙分析  16:00-17:00
オプション。フランス語の単語の派生などについての勉強。
先生のアフリカなまりが強くて、毎回聞き取りが大変(;ーoー)-3




■金曜日
?音声学・音韻論(TD)  8:00-9:30
TDでは国際音標文字を使っての書き換えを訓練してます。
音声/文字テキストを発音記号を使って書き換えると言えばいいかしら。


?音声学・音韻論(CM)  12:00-14:00
CMでは体の仕組みを学んでます。人間はどうやって発音するのか?
を知るためにね。医学部の生徒になった気分( o´艸`o)




以上。時間割でした(o・_・o)
明日は木曜日ね。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。