topimage

2006-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末のことです - 2006.11.23 Thu

キティ

何度も書きましたが11月14日はトマの誕生日。
実はトマの弟の彼女さん・エミリーも14日で20才になったんです。
2人まとめて家族でお祝いしよう♪ということで、
約2ヶ月ぶりにトマの実家・ポンタリエに行ってきました。



スポンサーサイト

お祝い☆ - 2006.11.17 Fri

すし20061


トマの誕生日にはみんながお祝いしてくれたので、
次の日に2人だけで軽くお祝いしました♪


「スシ作ってくれる(´・ω・`) ?」
とのリクエストがあったので、またまた巻いちゃいましたよ(笑)。


.:*:・'゚☆。Bon anniversaire.:*:・'゚☆。 - 2006.11.14 Tue

誕生日1


11月14日はトマの誕生日♪♪(*´∀`*人*´∀`*)♪♪
25歳になりました。
年とったなぁ・・・(しみじみ)。


お友達がケーキを持ってお祝いに来てくれました。


Le Dahlia Noir - 2006.11.12 Sun

秋

ブザンソンの山もだいぶん色づいてきた今日この頃、
映画『Le Dahlia Noir』を見に行ってきました☆

(話のネタばれはないのでまだ見てない方ご安心を)


冬到来 - 2006.11.07 Tue

霧


今朝起きたら、ものすごい霧でした。


これ何時だと思います?



正解:8時45分


学校に行く直前です。
ちなみに夏時間のままだと9時45分ってことになります。
なのに何なんだこの暗さっщ(゚ロ゚щ)
まるでフクロウがホーホーいってそうな光景ですョ。
一日の始まりがこれですョ。



ついに冬、来ちゃったかな・・・・・・。



驚くほど急にやってきたね。
たぶんもうそろそろ霜が降りて道路がすべったりすると思います。
でも朝は0度、時にはマイナスになるけれど、
日中は14度まで上がったりするのはやめてほしいな。
温度差激しすぎて病気になっちゃう(;´д`)ゞ


最近は朝晩ヒーターをつけようかどうか迷いつつ、
節約節約と思うと手が出ません。
というのも、うちのアパートはボロいのでセントラルヒーティングがないのです。
だから電気ヒーター(温風器と言った方が正しいかしら)をトマのご両親がくれたの。
で、去年は何も気にせず寒いと思ったらスイッチを入れていたんだけど、
ある日信じられないような請求書が届いたのです(笑)。
しかも6ヶ月分の請求・・・・・・・。
アリエナーイ、アリエナーイ(゜・゜*)
フランスは大体電話代とかガス代とかって2ヶ月毎に請求がくるけど、
半年分ってなんですか?
たとえ同じ額でも、大金を払うよりは細々払った方がお財布には優しいのに・・・。
そんな出来事もあり、今年はちょっと用心深くなっています。





とかなんとか言っていますが、個人的には冬大好きです。
だって・・・・・・














Vin chaud(ホットワイン)の季節なんですものぉーーーΣ(ノ∀`●)

(結局これ。)










絶対授業の後一杯やって帰ること間違いなしっ。



そしてさらに素晴らしいことに、今年の冬は久々の日本
やっぱりお正月は日本がいいよー♪
元旦には神社にお参りに行きたいのが日本人ってもんです。
冬の味覚もたっぷり味わえるしー♪
うふふ うふふ。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

バカンス終わっちゃう( ´Д⊂ - 2006.11.05 Sun

そら


1週間のバカンスもあっという間に最終日。
この期間を利用してがっつり勉強するつもりだったのに、
(というかレポートやらなきゃいけなかったのに)
結局何もやってないのよ~。・゚・(ノД`)ヽ(゚ω゚=)モニュニュ


憂鬱だ・・・とっても憂鬱だ・・・。



実は、冬休みにトマと日本に行くことが決定して、
昨日ようやく航空チケットを予約したのです(≧∇≦)ノ
決めたのが遅かったのですでに直行便の安いチケットは完売・・・、
結局うちらの日程で一番安いやつということで、アムステルダム乗換えっす。
それにしても高いのねーこの時期。
夏に一時帰国したときより高くついてしまったョ、
たった2週間の滞在なのに(ノд<;)


まぁ、何はともあれ「彼が日本にくる」という長年の夢が
3年目にしてやっと叶ったわけで、躍る心は隠せません(*´ー`*)
思えば遠距離中も、バイト頑張ってお金貯めて
休みのたびに会いに来ていたのは、私。
今だって、家族と離れてここで暮らしているのは、私。
(もちろん自分で選択した道なんだけど)
私は彼の家族を良く知ってるけど、彼は私の家族を知らない。
そんなわけで「お金と時間の問題もあるけど、いつになったら日本に
来てくれるのかしら?」と少しずつ自分の中で不満が溜まっていたのです。


冬休みに日本へ・・・って話がちょこっと出るようになったとき、
彼がご両親へ「今年のクリスマスはもしかしたら日本に
行くかもしれないから、一緒に過ごせないかも」と話してくれました。
そのときは2人とも(特にママさん)喜んでくれて、
「そうそう!もう長いし、そろそろ向こうのご両親にもお会いしなきゃと思ってたのよ!」と。


そんな感じで、とにかく今から楽しみで仕方ない♪
さっさとクリスマスになってほしい♪
・・・・・・でもそんな私の心とは裏腹に、刻一刻とテストと
レポート期限
が迫っているのですよ。
だからとっても憂鬱il||li (つω-`*)il||li





そんな憂鬱な私、勉強をサボってMixiのかんちょーさんの日記で見つけた
『天国からの手紙』というのをやってみました☆
天国にいる私から、今の私への手紙。
こんな感じでした↓↓↓



2006年のわたしへ。
元気ですか?2006年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは76歳で、つまり西暦2058年に、残念な事故に巻き込まれて生涯を終えます。
振り返ってみると、自分でも素晴らしい人生だったと胸をはって言えます。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは 2007年の春のことです。
わたしは理由も分からぬまま 伊豆へ温泉旅行することになります。
その事が後の人生を大きく左右することになるのです。
心に留めておいてください。
最後にひと言、76年間生きてみて思ったのは「見果てぬ夢も、ついえた夢も、
夢を持つのはすばらしい」ってこと。
それでは、また会いましょう。これから先の人生を精一杯たのしんでください。
mimosa - 2058年の天国より -




なんか、あー・・・もっと長生きすると思ってたけど76歳で死ぬのか。
しかも事故死だよ(;´д`)ゞ
そんでもって2007年の春に伊豆旅行って・・・?
普通ならフランスにいるはずなんですが。
もしかしてトマと別れて日本に帰国・・・で傷心旅行か?
そこで新たな出会いとかあるのかな(*ノ▽ノ)


あはは。なんて。


こんなんただの遊びなのに、色々想像してる自分がいる(笑)。
まぁとりあえず、いつどうやって死ぬかは置いといて、
夢を持ち続けてこれからの人生精一杯頑張りますv(。・・。)




↓ぽちっとお願いします☆
ranking

続・ちょっとパリまで - 2006.11.03 Fri

パリ9


土日、くま&ミキちゃん宅にお世話になった私は、
月曜日に次なるお宿・マイコ邸にお邪魔すべく彼女と最寄り駅で待ち合わせ。


なんとここでも待ちぼうけを食わされました(笑)。
「ちょっと銀行で順番待ちしてるから遅れます byマイコ」



マイコちんは大学時代のお友達でブザンソン留学仲間
前々から顔見知りではあったけど、ちゃんと話をしたり飲みに行ったり
するようになったのは大学3年の留学から帰ってきてからかな?
私の紹介で同じ喫茶店でバイトしたりもしました(笑)。
彼女は大学卒業後、私と同じ時期にフランスに来て、
去年は美術の専門学校、今年からはグラフィックデザインの学校で
頑張っています☆


さて、まずは彼女の家に荷物を置かせてもらって、
「くまも呼んで3人でご飯食べない?」と提案。
「えぇっ!くまちゃんってあのくまちゃん?今パリにいるの?」と驚くマイコちん。
それもそのはず、この2人も実は学部時代からの知り合い
2人ともキャラがかぶってるので出会うと盛り上がるのだけど、
特に個人的に連絡とったりすることもなく(笑)。
いい機会だしね、ということで、くまお勧めの日本食ブラッスリーにて
サケ丼をいただきっ!!
何を隠そう日本食を懇願したのはこの私です(≧∇≦)ノ
ブザにいたんじゃ滅多に生魚食えないし!
ものすごい味わって食べてたら一人だけみんなに遅れをとってしまった(笑)。
その後も夕方まで居座り、マシンガントーク(主に彼女たちね)。
いやー面白かったぁー( ´∀`)



くまと別れてうちらは夕食の買出しに。
サラダ・アスパラ・チーズ・タップナードなどとバゲットを買って、
おうちピクニック形式の飲みになりました♪


パリ10


床って落ち着くー(*´ー`*)

この日も結構モリモリ食べました。
そしてグビグビ飲みました。
そして語りました。



次の日は午前中TGVでブザに帰ってきました。
そういえばパリに行ったのにエッフェル塔すら見ていないという今回の旅。
唯一パリらしかったといえば、マイコちんとの買い物帰りに建物の間から
ちょろっと見えたライトアップされたサクレクールくらいか。
でもまぁ、こうして友達に会えて日本語でたくさん語れて、
充実した3日間が過ごせたので大満足♪
みなさんお世話になりました(*´ー`*)
今度はブザに遊びに来てくれるといいなぁー☆



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

ちょっとパリまで - 2006.11.02 Thu

パリ2


10月28日からの1週間はトゥッサンのヴァカンスで大学がお休み♪
これを利用してパリのお友達に会いに行ってきました(≧∇≦)ノ


今回は3泊4日の旅で、最初の2泊は1日目のお友達の家に、
そしてあと1泊は2人目のお友達の家に泊めてもらいました。



まず最初にお世話になるのが大学時代の一番の友達・くま
大学院で勉強を続けていて、今年は1年間パリ?大学に留学で来ている彼女。


この日はブザからのTGVが着くリヨン駅まで迎えに来てくれる予定でした。
電車から降りて辺りを見回してみるものの・・・くまがいないσ(゜・゜*)
とりあえず待ってみる。
そのうちにソワソワしてきたので予め携帯に登録してきた彼女の番号に
電話してみることに。




プップップップッ・・・トゥルルル トゥルルル・・・


「アロー?」









くまじゃないっ(☉ω☉;)!!!!!誰だこの兄ちゃん!







「あ、すみません間違えました」プツ。







番号は違うし、これでくまと会えなかったらどうしたもんかと
一瞬のうちに頭は真っ白
ものすごくキョロキョロしながら待っていると、
正面からようやくくまが!そして一言・・・・・・


「ゴメンっ、バスティーユで迷った。」


とりあえず、会えてよかったよ・・・(;ーoー)-3



その後同じ院の子で、部屋をシェアしているというミキちゃんと合流、
夕飯の買出しをしてからお家に到着。
お部屋の窓からモクモクと煙をはく工場の煙突が見えました(写真参照)。




パリ1


晩餐会。
サラダとチーズから始まり、私がお土産に持ってきたSaucisse de Morteau、
ラム肉グリル、くま特製マカロニグラタン・・・と食った食った。
そして飲んだ♪♪(*´∀`*人*´∀`*)♪♪
最終的に3人でワイン4本空けて、いい感じに酔っ払いました。
話のネタは尽きなかったけど、さすがに睡魔に襲われたので午前3時就寝。




次の日はお昼過ぎからBercyにある公園
ワイン持って(まだ飲む。笑)ピクニックに行きました。
でも午前中雨がパラついていたので芝生には座れなかったし、
雲も多くてあいにくピクニック日和ではなかったなぁ・・・。


パリ4  パリ5


まだまだ暖かいけど、景色はすっかり秋でした☆
1年で一番好きな季節です。


公園でまったりした後はすぐ隣にあるBercy villageを軽く散策。
レストランやお店が建ち並ぶエリアです。
そこでオリーブオイルの専門店を見つけたので
トマのお土産を探しにちょっとのぞいてみた。

オリーブオイル+レモン=トマ

ということで、レモンの風味がほのかにするオリーブオイルに
さっさと決定しましたv(。・_・。)



この日は疲れていたので早く寝ましたが、それでも食事とともにワインを空けた私たち。
いやー、飲んだ飲んだ。
ホント、お世話になりました、くま&ミキちゃん♪



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。