topimage

2009-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Savon d'Alep - 2009.04.27 Mon

うちにはSavon d'Alep(アレッポ石鹸)が大量にあります。

Savon d'AlepはシリアのAlepという町が発祥で、
マルセイユ石鹸のもとになった歴史ある石鹸。
オリーブオイル、ローリエオイルが主な成分の100%ナチュラルなもの。

トマの友達ファディの実家がシリアにあるので、
里帰りしたときに大量にお土産に持って帰ってくれたのです。
私はコスメ系疎いので、Savon d'Alepの存在は全く知らなかったんですけど、
トマ曰くとっても有名で体にいいらしい。
ネットで検索したら確かに日本でも口コミで評判みたいね。
「わーい、本場の石鹸がタダでこんなにもらえるなんて!ファディ様様だね!」



って、これ実はもう数年前の話(笑)。



1個だけ袋から出して、洗面所の手洗い石鹸として置いてあるんですけど、
もらった当時から全く減っておりません



だって、臭いんだもん・・・。



ネットでレビューを読んでるとこの匂いが良いという人も結構いるみたいだけど、
私もトマもこの匂いは苦手・・・。
まぁ・・・自然だからね・・・。


というわけで、良い効果がたくさんあるのにもかかわらず、
非常に稀に手を洗うくらいで、放置されていたうちのSavon d'Alep。

昨日、ふと思い立ってこれで体中洗ってみました。


◆洗顔
「つっぱらない」と評判のこの石鹸、その効果はたまに手を洗ったときに実感していましたが、
洗顔でさらに実感!これはすごい!!
泡でクルクル洗っている時点ですでにしっとりし始めます。
すすぎも、いつまでもヌルつかず簡単。
洗い終わったあとは本当にお肌がしっとりで、かなり長いこと化粧水をつけなくても全然平気。

◆ボディ
シャワーでの泡落ちは最高に良く、お湯で流すとすぐにキュッキュッとします。
でも水気をふき取った後は洗顔同様かなりしっとり。

◆髪
泡立ちはどちらかというと悪い。
流すときに結構きしむので注意しないと痛いです。
私はこのあとトリートメントを使いました。
乾くと、しっとりどっさりって感じかなぁ。髪はまとまります。
ただー・・・しっとり過ぎるせいか若干手触りがベタつく・・・。
そして若干きしむ・・・。
なんか独特の手触りなんです。
ネットで調べてみると、石鹸はアルカリ性なのでシャンプーする際は酸を使って中和しないとゴワつくらしいです。めんどくさいですね(笑)。
私はしっとりサラサラの方がいいので髪にこの石鹸を使うのはやめます。


という感じでとにかくしっとり!
翌日の方がしっとり具合がさらに増すので、これは使い続けたら乾燥知らずですね。
顔や胸のザラつきが1回ですっきりなくなったのも嬉しかったです♪
ゴマージュする手間が省けますな

苦手な匂いは、洗ってる最中さえ我慢すれば翌日には残りません。

ごめんよ、何年もほったらかして(笑)。
これからは毎日使わせていただきます



↓ぽちっとお願いします☆
バナー

スポンサーサイト

Ophelia : 袖ぐりまできました - 2009.04.25 Sat

ophelia2

どーん。
にょろにょろ伸びています

なんか、全部リブなのですごくヒョロ長いように見えますね
でも実際に着ると横にブヨーンと伸びるので大丈夫です。

パターンも簡単だし、糸もそこそこ太いので私にしては結構早く進む。
ここから右・後ろ・左の3パーツに分けて編んでいきます。

胸の下にI-codeを通してリボンにするらしいんですけど、
I-code編んだことないんですよね。
長くて大変そう・・・。
PhildarかBergère de Franceでリリアンの編み機買おうかな・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

復活祭の週末 - 2009.04.24 Fri

2週間ほど前の話になりますが、復活祭がありました。
今年ももちろんポンタリエに帰りました。

正月以来だったので約3ヶ月半ぶり!

実はクリスマスの7.50事件以来、三男の彼女エミリーとトマ&次男の間に確執が生まれ、それゆえ3ヶ月半もの間ポンタリエに行くことがなかったのです。
今回は復活祭だし、トマも働き始めたので堂々とエミリーに会えると言って、スーツでバシッときめて帰ってました(笑)。


共感できなかった。 - 2009.04.23 Thu

ネットでニュース見てたら、
「タレントの熊田曜子さんがどうやって完璧ボディを手に入れたかを語っている本を
出す(もう出した?)
という記事があって、彼女のアーティスティックな写真が1枚掲載されていました。

その写真の下のコメントに、
"「ミロのビーナス」の彫刻のような体を作り上げた熊田曜子"
とありました。

一瞬フラっと通り過ぎましたが、次の瞬間、
「ちょっと待ってー・・・、この例えはどうなの?ミロのヴィーナスって別に巨乳でもないし、どっちかっていうと肉付きのいい体してるよねぇ・・・?」
とか思って、一応ミロのヴィーナスの画像を検索して確かめてみた。

うむ、やっぱりミロのヴィーナスはふくよかです。


記者さんはきっと熊田さんの洗練されたボディを「彫刻」として表現したかったんだろうし、そこにさらに「ヴィーナス」という言葉が加われば一層輝いて見えると思ったのだろうけど、「ミロのヴィーナス」という例えはここでは全く当てはまっていません

とはいえ、熊田さんのボディは本当に美しい。
胸以外は余計なお肉がまったくなく、ウエストの細いこと!
かといってよくあるただの貧弱な細さとは違うのです。
まさに「彫刻」のようなボディ。

いいですね・・・。


以下追記です。

いちごタルト - 2009.04.21 Tue

いちごタルト2

スーパーで500g1ユーロのいちごを発見!!
試しに買ってみたら大ぶりで美味しかったので、
後日また買いに戻っていちごタルトを作ることにしました。

レシピはこちら☆

いちごタルト1

下はアーモンドクリームの生地とカスタードクリームの二層です。
初めてカスタードクリーム作りましたが、簡単にできるものなんですね。

タルトの残り

面倒なのでいつも生地は市販のものを買うんですが、
18cmのタルト型だと半分弱余ってしまいます。
私はいつも余った生地をクルクル巻いて、薄く切って、チョコをブスブスっと刺し、タルトと一緒にオーブンへ投入しています。
チョコはそのときにあるものを何でも使っています。
この前はオレンジ風味のチョコだったので香りがすごく良かったです。
今回はトマが買ってきた唐辛子チョコを使ったんですが、
焼いたらピリピリが取れて普通のチョコになりました(笑)。



↓ぽちっとお願いします☆
バナー

ene's scarf : チャート1終了 - 2009.04.20 Mon

ene2

最近ちょっとやることがあって編み物はノロノロ。
時間のあるときでもOpheliaに集中しちゃったのでene
ようやくチャート1が終わった段階です。

まだ縁編み・・・。
一段が長くて長くて、一日一往復したらよし。という感じですので、
完成は本当にいつになるかわかりません
三角ストールって根気が要って大変なんですねー・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ポニョ - 2009.04.20 Mon

フランスにポニョが来ているので観に行ってきました♪

トマは宮崎作品があまり好きではありません。
トトロだけ好きです。
高畑作品の方が好きです。
以前ラピュタのDVDを見ている最中にしっかり寝てしまいました。

なのでポニョは1人で行こうと思ってたんだけど、
「一緒に行くよ~」とか言い出して。
仕事を始めてからろくに私の相手をしていないので、
気を利かせてくれたみたいです。

で、ポニョ面白かった!
ちょっと途中、長いな~と思ったし、結末は超簡単なハッピーエンドで拍子抜け感はあったけど、全体的に楽しめました。周りのフランス人もいっぱい笑ってたし

気を利かせて付いてきたトマはというと、
半分いくかいかないかの辺りで居眠り

ま、別にいいよ、つまんないなら寝てくれて。
と流したのも束の間、しばらくすると隣の席に突っ伏して本格的に横になりだした。

おまけに映画が終わった後、不機嫌そうに目をこすって大あくび。
周りの人たちが「面白かったね~」とか言いながら席を立っている最中に
「つまんねークソ映画。途中で出ようかと思った。もう二度と宮崎の映画なんか見ねぇ」と悪態をつく始末。



最悪です。


もちろん私はプチっと切れてその夜は口をききませんでした(笑)。

つまんないなら寝てもいいよ。
でもさー、人が満足して余韻に浸ってるときにわざわざ不快な態度取らなくていいじゃない。こっちは1人で行くって言ってるのに「あきを喜ばせたいから」っつって付いてきたくせに、喜ばせるどころかせっかくの映画台無し!
だったら変な努力してくれなくていいのにっ!

うちの父も、映画とか舞台とかあるとよく私や母に付いてきては居眠りしています。
でも終わった後は「お~、寝ちゃったな~」とケロッとしている。
で、こっちは"寝ちゃってるくらいだから父にはつまんなかったんだな"って分かってるけど、
それでも「面白かったか~?」とか「どんな話だったんだ?」とか聞いてきてくれて、
決して「つまんなかったな」とは言わない。

トマもこれくらいの振る舞いができるようになってくれればいいだが・・・。



↓ぽちっとお願いします☆
バナー

私、漫画家になるっ!! - 2009.04.17 Fri

漫画家

いやいやいや。
2週間ほど前から、なんちゃって漫画家やってます

今日が締め切りなんですよ!!
急がなきゃ編集部の人が原稿とり立てに来ちゃう(いや、来ない)
こんな、ブログとか更新してる暇ないんですけどつい現実逃避・・・。

なんで漫画なんか描いてるのかって気になりますか?
(ならないとか言わないで聞いてください)

ほら、私学校辞めたじゃないですか。
たぶん前にブログに書いたと思うんですけど、短編3Dアニメ映画を作るという
年間プロジェクトがあったんですよ。
うちのチームは私入れて5人で、そん中で私はキャラの設定、場所の設定、ストーリーボード、ポスターのデザインなどなど、イラストメインの仕事を担当していました。

で、宣伝活動の1つとして、映画の番外編を漫画にしよう!というのがありまして。

チームのみんなに「ごめんね」と「頑張って」の気持ちも込めて、
これだけは学校外から参加させてもらっています。

漫画っつってもフランスのBDなので、タンタンみたいなもんです。
描いた経験ないから道具もやりかたも適当だし。

それにしてもヤバイす。
間に合わないす。


わわわわわぁぁぁぁぁ。



↓ぽちっとお願いします☆
バナー

一年目の手紙 - 2009.04.16 Thu

友達のオスカルちゃんがやってたから私もやったよ!

前に『初恋の人の手紙』もやったことあるけど、
これに関しては意味不明な内容だったので特にコメントしません(笑)。

どーせまた奇想天外な内容なんだろう・・・と思っていたら、
意外にあり得る手紙が来たよ


そろそろ再開しよか - 2009.04.15 Wed

お久しぶりです^^
意外に早く帰ってきたかな(笑)?

前回の更新から1ヶ月ほど経ちましたが、
その間に色々と生活に変化がありました。

ダラダラと書くのも大変なのでポイントだけご報告します(笑)。

まず、私は学校を辞めました。
もうダメだー、と言うところまで来ていましたから。
家で泣くだけならまだしも学校でも人に隠れて泣くようになってしまって。
人の話は聞かないわ、笑えないわ、病気になるわで、
トマには「もう少し頑張れ」とか言われてたけど
ある日ついに事務のおばちゃんに「ギブアップです」と言いに行きました。

ようやく辞めると決心したら楽になるかと思いきや、
今度はグループワークしてる生徒さん達に打ち明けなきゃいけない。
とてつもない罪悪感に見舞われてこれがスゴク辛かった・・・。
みんな「あとちょっとで終わりなのにもったいないよ」「もう少し頑張りなよ」って説得してくれたけど、頑張れないこともあるのです・・・。最終的にはみんな優しく送り出してくれたのでホッとしています。

そんなこんなで、あんなに苦しかったのが嘘のように
最近は調子が良いです。


次に、トマが仕事を始めました。
1年間の就職浪人期間を経て、ようやくです。
といっても期間限定の契約なんですけどね。
それでもいいんです。
妥協せずに自分のやりたい役職を追求した結果、
理想通りのポストにつけたので。
お給料もたくさんもらえるし^^


で、もう一つ。
トマが免許に受かりました。
可哀想なので言いませんが、○回目にしてようやくです。
1回落ちると半年待たないと受験できないんですよね。
だから本当に長い戦いでした・・・。
普段は色々とそつなくこなすトマですが、免許だけはどうしてもダメでした。
(運転自体は問題ないんですが、試験になると緊張して大失敗してしまうらしい)
一生取れないんじゃないかって思ってましたが、
仕事が見つかったことによって自信がついたのかな。


こんな感じで、今トマはまさに運気に乗ってます(笑)。


私の方は、学校辞めて精神の安定は取り戻したけど、
具体的な将来図がないためフラフラしています。
まずは来年度何をするか決めなくてはいけないのよね。

トマはまだまだ結婚する気はないようなので、
こちらで辛抱強く学生でいるか、日本に帰ってもう少し自由な生活を送るか。
そんなことを考えながら、なんとなく時間が過ぎていき、
たぶん毎年のように夏に日本に里帰りして、また秋から大学に登録して、
だらだらと。
それで自分が満足なのか、ということは考えない方が楽なのかもしれません。


再開しょっぱなの記事がこんなんですみません(苦笑)。
私の思考が暗いだけで、生活自体はトマくん運気上昇のおかげで
周りのみんな共々大喜びしているところです




↓ぽちっとお願いします☆
バナー

Ophelia - 2009.04.15 Wed

ophelia1

スーパーモノプリで買った超やわらか毛糸で
『Ophelia』というパターンを編んでいます。

1週間ぶりの更新、アランベストの完成記事でなくて、
eneのレポートでもなくてごめんなさいね
(まだチャート1も終わってないんですよ。笑)

Opheliaは最初に見たとき全然興味なかったんですけど、
Rで見てたらベストではなくタンクにされてる方が数名いて、
これなら可愛いではないかと着手しました。

レースリブのパターンはすぐ覚えられてサクサク進みます。
すでに数回掛け目を忘れてしまいましたが、そこは強引に目を拾って修正(笑)。
パターンに慣れてきてからは掛け忘れもなくなりました。

たぶんコレが何よりも先に出来上がる予定です。
でも予定は未定・・・(笑)。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

イースターの卵 - 2009.04.09 Thu

イースター3

今週末のPâques(イースター)のためにラベリーで見つけた
イースターエッグを編みました♪

ハートアイコン2Parton:Easter eggs


本当は5つくらい作る予定だったけど、途中で飽きちゃって3つだけ(笑)。
こうやって色んな色の毛糸を使っての編み込みは初めてだったので
汚いけど・・・遠めで見ると可愛いです

適当にカゴも編みました。
う~ん、余り糸がどんどん減っていく~♪
イースター2

ふわふわを付けてちょっと鳥の巣を意識してみたんですけど、どうでしょう。
イースター4

中にはキンダーのチョコをいっぱい忍ばせて、
彼の実家に持って行きます
イースター1


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

初挑戦 - 2009.04.07 Tue

ene1

もう春だから、ピンクのものが編みたくて仕方ないっ!
ピンクの毛糸いっぱいあるし、ずーっと編んでみたかった
ene's scarfに手をつけてみました。
初ショールです。

あれ、アランのベストはどうしたの?
とか聞かないでください。
アランより、今は透かし模様の気分なんです

パピーのシルクウールラメで編んでいます。
他のニッターさんの糸より明らかに太いのは分かってるんですけど、
ラメとピンクで絶対可愛くなるような気がして、
強引に突き進んでいます(笑)。
多少重くなってもいいんです、フランスは寒いから。

とりあえず作り目375目でかなり萎えました(笑)。
模様を間違えないようにゆっくり頑張ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

Bouton d'Or と Anny Blatt - 2009.04.06 Mon

この間やっとそこら中に散らかっていた毛糸達をダンボールに整理したのに、
また新たな仲間がやって来ました・・・(苦笑)。

Bouton d'OrとAnny Blattの毛糸を専門に扱っているサイトがあるんですけど、
滅多に覘きに行かないのに先日フラっと立ち寄っちゃったのがいけなかった。
「へー、こういう毛糸もあるんだねー。でも高いなー。」
なんて普通に1個1個毛糸を眺めていら、地味に安売りになってる毛糸とかあって。
全然「セール中!!」とか大々的に宣伝してないから、
各々の糸のページに行ってみないと分からないという・・・(笑)。

以前ベージュを購入してその気持ちよさの虜になってしまった
Bouton d'OrのKsarもセール中。しかも潔く半額ですよ。
色がオレンジと緑しかなかったけどいいの!
半額なら買ってしまえ!

ということで、緑の在庫11玉全部お買い上げ(笑)。
写真では色が忠実ではないんですが、実際はわりと明るめの緑で、
「抹茶」という表現がぴったりな感じ。
ksar marais


これだけにしておけばいいのに、もう1個「定価では高くて買えないな・・・」
って糸が半額になってるのを見つけちゃったのでこれも12玉ポチ。
Anny BlattのCachemir'Annyという糸です。
ちょっとカシミアが入っていてマシュマロのような柔らかい手触りです。

cachemir'anny1

かなり赤みの強いグレー。ブラウンも入ってるような、パープルも入ってるような、
なんとも不思議な色で気に入っています。

cachemir'anny2

糸だけがどんどん溜まってゆく・・・。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

コットンのざっくりボレロ : 完成♪ - 2009.04.04 Sat

コットンボレロ10


ハートアイコン1「Patron:Phildar Nº 016 Créations Vive le printemps」よりNo.016-T8-551
ハートアイコン1Taille : 34/36
ハートアイコン1Fil : Phildar PHIL COTON 7 60%コットン 40%アクリル / 5玉
ハートアイコン1Aiguille : 8mm



ブロッキングの記事にごちゃごちゃと書いちゃったので
まとめとして書くことはあまりありません(笑)。

着画だけサラっと♪

落ち着いた良いアースカラーで気に入っています。
カタログの写真を見て「肩がズリ落ちてきたりしないだろうか?」と
ちょっと心配してたけど全然大丈夫。
あれは単にモデルさんが肌蹴てるだけでした(笑)。

コットンボレロ12

たいして重くもなく、厚めの生地でがっちり肩を守ってくれるから
ちょっと肌寒い夏の夜とか活躍してくれそうです。

コットンボレロ13

後ろは背中の半分くらいまで。

コットンボレロ14

何より簡単ですぐに出来上がると言うのが、
編み散らかし放題の私にはよいですね


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

コットンのざっくりボレロ : ブロッキング - 2009.04.01 Wed

コットンボレロ8

Phildarのコットンボレロ、あとは袖の部分を綴じれば完成です♪

糸が太いからあっという間に編めてしまいました。
何度ほどいても毛羽立たず、糸割れせず、有り難い糸でした。

どの位重くなるだろう~?と思っていたんですが、
意外と重くないです。

透かし目のところはやっぱり3巻きじゃ長すぎる気がしたので
2巻きにしてあります。
そのせいか、6玉使うはずが5玉で出来てしまいました(笑)。

中途半端に残った1玉・・・どうしよう・・・。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。