topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰りのお話⑩ - 2007.01.28 Sun

■ 1月3日 ■

3


本来ならこの日に姫路城に行く予定だったものの、
前日に大阪城を訪れたため空白になった1月3日。
どこに行こう?
私は以前から龍の天井画がある建仁寺に行ってみたくて、
建仁寺♪建仁寺♪とアプローチしていました。
しかもお正月なので風神雷神の屏風が公開中
ところがトマはというと、毎回「え?それどこだっけ?」とか、
(だからこの前説明したじゃんっヽ(*`Д´)ノ)
「んん~~~~・・・・・( ´,_ゝ`)」と渋ったり。
(お前建仁寺がどんなとこか知ってるのかよーっヽ(*`Д´)ノ)

この日もトマのリクエストで清水寺を目指すことに。
これが、前に行ったけど他に思いつかないから清水寺行っとく?
って感じなんです。
他に思いつかないから建仁寺行ってみる?じゃないところがニクイ(笑)。



いざ清水寺へ、ということで河原町で下車。
ところが!ものすごい人・人・人!こんなの予想してませんでした(;´д`)A
後から考えてみれば、きっと1日・2日と家でのんびり過ごした人達が
3日になって重い腰をあげ初詣に行く、ということなんでしょうね。
それに大体のお店も営業を始めるし、バーゲンも始まるし・・・。
四条通を祇園の方に行くのも、モソモソと動く人波に乗るしかなく、
ようやく二年坂の方に着いたと思ったら、これまたモソモソモソモソ・・・。
あの狭い通りに人がびっしり!
頑張って清水寺を目指していた私達でしたが、この階段を上ればもうすぐそこ!
という階段を目の前にして諦めました(笑)。
あんなとこ登れるかよっ(゚Д゚=)ノ⌒゚ とお互い意見一致。


でも途中で小さい素敵な神社(トップ写真参照)を見つけました。
舞妓さんが2人雑誌か何かの本格的な撮影をしていてとっても絵になってた♪
ここのお守りはサル(・・・だと思うけど・・・)が手足をクルンと縛られているもの。
そういえば以前テレビで紹介されてるのを見た気がします☆



清水寺を断念した私たちが向かったのは・・・例の建仁寺♪
トマも文句言いませんでした(^ー^)v
祇園の奥にあって、人ごみからそう遠くないのに驚くほど静か
お客さんも疎らでゆっくり見学することができました。


建仁寺1


お庭がとても綺麗でした。寒くなければ何時間でもボーっと座っていられそう。


建仁寺2 建仁寺3


こうして眺めていると心が和む・落ち着くというのはやはり日本人だからでしょうか。
トマは興味なさそうだったなー(笑)。


建仁寺4


このお庭の他にも小さな中庭が2つほどあって、まさに禅。
静けさをひとしきり堪能してきました。


建仁寺5 建仁寺6


法堂には創建800年を記念して2002年に
小泉淳作画伯に描かれた『双龍』があります。


建仁寺7


そして、特別公開中だった風神雷神の屏風


街中にありながら安らぎを感じられる、ここは穴場です。
とっても気に入りました(*´ー`*)


----------------------------


さて、実はこの日、トマのお友達の日本人と飲み会の約束がありました。
待ち合わせの時間まで、トマをゲーセンにほっといて私はショッピングへ。
バーゲンで色々仕入れました♡


お友達Mくんとはブザンソンで、別の日本の方を通して知り合いになりました。
Mくんは1年間の留学中、私は夏休みでトマに会いに来ていたときでした。
トマとMくんはすぐに意気投合。それ以来いつも2人でバカばかり(笑)。
そんな彼と、彼の帰国以来約1年半~2年ぶりの再会です。
この日は彼の友達Aくんも来てくれました。
私はAくんとは初対面ですが、トマは彼がMくんに会いにブザンソンに
来た際に一緒に飲んだくれた仲なんだそう(笑)。


そういうわけで再会を果たした私たち4人はMくん行きつけの
お店で飲み始めたわけですが、
途中からトマ、死んでました・・・・・(笑)。


酔っ払い


そろそろお店の閉店時間・・・という頃になって、
トマ、トイレへ駆け込む(笑)。
そして気分爽快で戻ってきた・・・・・( o´艸`o)
このとき4人ともかなりの酔っ払いです。
ノリにノッてしまって、カラオケ行こうぜーっ(≧∇≦)ノ
オレんち泊まりなよーっ(Mくん)という流れに。
実は次の日ママに車を出してもらって、奈良に行く予定だったのです。
が、そりゃもううちら酔っ払い。今が楽しい!
・・・・・・で、家に電話して奈良はキャンセルしてもらいました・・・。
ご、ごめんよママ・・・(ノд<;)


プリクラ撮ったんだけど全然覚えてない私
しかもどうやら切り分けたのは私らしく、真っ直ぐ切れてない(笑)。
その後カラオケに行って、タクシーでMくんの家に着いたのは3時だか4時だか。
なぜかチキンラーメンを作ってもらい、就寝。


翌日ヘロヘロでしたが、トマも友達と一緒にはしゃげて楽しかったようだし、
よかったよかった(´・∀・`)




↓ぽちっとお願いします☆
ranking

● COMMENT ●

建仁寺、私も2.3年ほど前に『双龍』見ました。
もちろん素晴らしい天井画だったのですが、すごい首が痛くなったのを鮮明に覚えてます。
祇園の中にあるにもかかわらず、少し外れただけであの静けさ。
結構穴場ですよね。

それにしても里帰り中は、トマくんゲ-セン三昧ですね(笑)
久し振りのお友達との再会で、楽しい夜が過ごせたみたいでよかったですね。

確かに、ほえ~っと見てたら首が痛かったです(笑)。
きっと京都にはもっともっと穴場があるはず!
次回帰ったときに散策したいです♪

本当にどっからどうみてもオタクでした(笑)。
ゲーセンでいくら使ったのかな・・・?
でもまぁ、滅多にない機会だし、100%楽しんでくれればそれが一番☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mimosa0807.blog86.fc2.com/tb.php/20-6ee1e271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

またね、日本(*´ー`*) ノ «  | BLOG TOP |  » 里帰りのお話⑨

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。