topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り物 - 2006.10.09 Mon

色鉛筆


10月7日はお母さんのお誕生日でした。*:★(´・ω・人・ω・`)。:゜★。
カードを送りましたよ。
(トマにも一言日本語で書かせて。笑)



私が小学生・中学生だった頃は、お母さんへの贈り物といえば
『アクセサリー』でした。
母の日、誕生日、クリスマス・・・。
何かイベントがあるごとに、日曜日にママには内緒でパパと一緒に
宝石店にプレゼントを選びに行った
ものです。
(イベント前の日曜にパパとお出かけなんて、バレバレだけどね。笑)
ママ抜きでパパとお出かけなんてめったになかったから、
それも楽しかったし、私も女の子ですから、大人のかほり漂う宝石店で
アレコレ選ぶのも楽しかったんです♪


高校生になってからは、その習慣はなくなりました。
私は私で贈り物を探し、パパはパパでお花などをプレゼント。
それでもパパとは「何あげるか考えた?」とかヒソヒソ話していました
大学で一人暮らしを始めてからはそんな話し合いもなくなり、
別々にプレゼントをあげていました。
なので誕生日にパパに何をもらったとか、話で聞いたり、写真で見たり、
たまに実家に帰ったときに実物を見たりする程度。



実家を出てからもう早6年です。
(もちろん帰れるときにはしょっちゅう帰ってますよ^^)
家族とイベントを過ごす機会もめったにありません。
そこで一つ発見したことがあります。




それはうちのパパ




はっきり言ってパパは昔から仕事人間
家のことはどうでもいい人。ママにまかせっきり。
パパが会社で働いてる間、家事をこなして、大嫌いな姑と暮らして、
障害者の(私の)妹の面倒を見るママ。
でもパパはあたかもそれが当たり前のように、気にも留めません。
そして、何の話をしても、右耳から左耳へ抜けるような人です(笑)。
だから同じことを何回も何回も聞いて、私やママをいつもイライラさせます。


そんな彼。でも誕生日・結婚記念日・クリスマスなど
イベントがある時にはプレゼントを欠かした事がありません
そしてここ数年、感心させられるんです。
以前はお花とか、宝石とか、定番だったのに。
ここ数年、ちゃんと選んでるんです。
わざわざ流行をチェックして、お店の人に助言を求めて、
趣味のいいバッグを買ってきたり。
ママが新しく買ったネックレスをちゃんとチェックして、
それに合ったイヤリングを選んできたり。
今年はというと、
「大人のぬり絵を買ったからもっと種類の多い色鉛筆を買うつもり」
と言っていたママの発言を覚えていて、
キレイな色鉛筆セット(写真参照)を贈ったパパ。
私が知ってる普段のパパならそんな彼に興味のないこと
お得意の右から左のはずなのにっ(☉ω☉)!



意外にサプライズが得意かもしれない彼
見直しました( o´艸`o)
たまにこういう話を聞くと、いつもは不仲に見える(というか本当に不仲。笑)
なこの夫婦もまだまだ大丈夫かな、と思います(笑)。





↓ぽちっとお願いします☆
ranking

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

マルシェ♪ «  | BLOG TOP |  » Musiques de rues

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。