topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃沈・・・・・ - 2006.09.06 Wed

くらげ


月曜日、火曜日、2日連続で大喧嘩しました。
もう・・・Adieuかと思いましたョ( ´Д⊂



実を言うとここ最近、私のわがままが悪化していました。
そのことで2週間ほど前にトマの実家でも一度ケンカしたんです。
そのときはトマは毎日バイト。
その間私は暇。
小さな町なのですることもない。
しかも彼の実家ということで、結構気を使って、ストレスはたまります。
だから仕事で彼が疲れているのに、ついついわがままになっちゃう。
それで怒られて、ケンカ。
運悪くお昼ごはんの時間。
食事中にこらえ切れなくなって、パパさんもいるのに泣きながら途中退席。
なんてこともありました。




んが・・・今回のケンカはもっとひどかったぁぁぁ。
本気でうちらもう終わりかと思いましたil||li (つω-`)il||li


トマは最近禁煙を始めたので、すぐにカッとなります。
前に比べて優しくありません。
前よりも私に対して言うことがきつくなってきました。


私はトマにかまってもらえないので面白くありません。
右も左もわからない大学生活が始まるので少々神経質になっています。
ときどきトマの私に対する優しさのない言動に怖くなります。
そう、近頃私はトマを「怖い」と思う瞬間があるのです。
実際はトマを恐れているんじゃなくて、トマが私から去っていってしまうんじゃないか、
というのが怖いんでしょうがね。

そんな2人の状態から2日間ケンカは始まりました。
私たちはケンカが始まったら口を利きません。
そんな時トマは出ていきます。
友達と会って気分転換をします。
それか居間でゲームをしたりしています。

そんな時私は寝室で布団にくるまっています。
それしかないんです。
私には会って愚痴を言う友達もいません。
誰にも相談できないのです。
ここには、トマ以外いないのです。

この2日間私は腑抜けのようでした。
ご飯も食べられませんでした。
泣いて泣いて自分の顔をまともに見られたもんじゃない。


フランスに来て、よく癇癪を起こすようになりました。
はっきり言って情緒不安定です。
母国語を話せないもどかしさ。
フランスという国の事務のいい加減さ。
食の不便さ。
永遠に続くかもしれない滞在生活。
娯楽の少なさ。
吐き出せばキリがないストレスの数々。



一年前は意気揚々と乗り込み、愛する人と暮らせることに幸せを感じていました。
しかし現実は思った以上に厳しい。
気づかぬうちに苦しんでいる自分に、やっと気づきました。
隠してきたけど、こんな私じゃトマもうんざりするはずです。


「C'est pas agréable du tout d'être avec toi!」
(君と一緒にいたってちっとも楽しくない!)


なんて言われたのは初めてです。
その瞬間に彼が今まで私に言ってくれた様々な幸せな言葉が頭の中を駆け巡りました。
そのギャップに私は撃沈したのです。
そのあと続けざまに「ちょっと考えさせて。」と言われ、
本当にもうだめかと思いました。



なんでこうなっちゃったんだろう・・・。
だんだんわがままになってきたのは自分だってわかってたのに。
このままだとトマに嫌われちゃうよってずーっと思ってたのに、
結局そのままで、結局ひどい時間を過ごすことに。
でも、トマにも少しは外国で暮らす間に積もった私のモヤモヤを分かってほしかった。



最終的には仲直りしました。
でも私はいつまたこうなるかと思うと怖くて仕方ありません。
とりあえずもう少しagréableになれるよう努力してみます。
そしてもう少しポジティブに海外生活を送れるように。



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

まきまき «  | BLOG TOP |  » 名前。

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。