topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコと玉ねぎの島。 - 2006.07.07 Fri

淡路島1


日本滞在中2回目になる家族旅行です☆
今回の行き先は、題名にもあるように『タコと玉ねぎの島』淡路島どぇす。
台風もきているようだったので心配してたんだけど、
1日目はなんとか天気もってくれました。



冒頭の写真は明石海峡大橋です。
京都から高速のって2時間ほどで到着。
なんと、今のところ世界で一番大きなつり橋なんだとか(´・∀・`)ヘー
中にはラウンジ・展望台・遊歩道などがあり、登ることができます。
(橋の道路の下にあたるところですね)


淡路島2


そこは地上47m。遊歩道の一角に、ガラス張りの箇所があって迫力満点♪
高所恐怖症ぎみの父は私たちがガラスの上に立ってわいわいしてるのを
「信じられないっ」という感じで遠目に眺めていました・・・。


淡路島3


さて、橋を渡って淡路島突入。
目的地のイングランドの丘というところに向かいました。
ガイドブックでは・・・
四季折々の花が咲き誇り、
様々な食品加工(アイス・ソーセージ・牛乳などなど)を見学でき、
コアラをはじめ様々な動物がいる。
・・・ということでした。

たしかにコアラいた(´・∀・`)
ワラビーペリカンリスザルも見たよ(´・∀・`)

でも・・・四季折々の花は咲き誇ってなかったよ?
食品加工のラボも人っ子一人いなかったよ?
乗馬場のお馬さんもヨボヨボのおじいさん馬で、乗るのが可哀相だったよー?


これで入場料取るなんて、調子乗りすぎだゾ ( ´ー`)σ)Д`)


淡路島4


すっかり拍子抜けのまま宿に向かうことに。
今回の宿は旅館ではなく、国民休暇村というところ。
まぁよく修学旅行で泊まるようなところです。
改装したばかりということでピカピカで清潔感あふれるホテルでした◎
夕食前に併設の足湯で海を見ながらリラックス(´ー`)

お食事はバイキング形式。外には海。
ちなみにお部屋からは鳴門大橋がばっちり見えましたv(。^^。)
そして、何より感動したのが露天風呂!!
周りになんの仕切りもなく、眼下には海と橋!
程よくライトアップされた橋と街の明かりがとってもいい雰囲気でした(*´∀`*)
私たちが行ったときは運良く誰も居なくて貸し切り状態だったし♪



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

海と花と。 «  | BLOG TOP |  » ★'.・*.・:☆'.・*.・:★ Saint Thomas ☆'.・*.・:★'.・*.・:☆

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。