topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の風物詩、納涼床 - 2008.09.03 Wed

川床1

お盆も過ぎた頃、お父さんの提案で鴨川の納涼床でお料理をいただきました☆
訪れたのは老舗・田鶴の別館にあたる『仙鶴』というお店。



川床3

伝統的なお座敷ではなく、モダンでおしゃれな内装で掘りごたつのお店。
カジュアルな中で京料理がいただけるので若い人に人気がありそうです。
カジュアル・・・とはいえ、ちゃーんと格式は守られていて、サービスも行き届いていました。

ではザーっとお料理の紹介♪

◆ウニの煮こごり
川床4

◆盛り合わせいろいろ
川床5

◆京水菜と湯葉の辛子和え いくら
川床6

◆お造り
川床7

◆鱧つくねのお吸い物
川床8

写真はないけど、ここに鮎の塩焼きが入ります。

◆鱧そうめん、温泉卵添え
川床9

◆牛のたたき
川床10

◆鴨茄子の味噌田楽
川床11

◆グレープフルーツゼリー
川床12

京都の料理といえば大体いつも鱧・鮎・豆腐なので、
まぁ今回も「出たか・・・」って感じでした(笑)。

でもここのお料理、どれもとっても美味しかったです(*´▽`*)
また行きたい!

川床2

来年は貴船の川床にでも行ってみようかな♪


↓ぽちっとお願いします☆
バナー

● COMMENT ●

お父さまの提案、素敵ですね!!
このお店、行ってみたいわ~~

家族でこんな素敵な時間を過ごせて良かったですね。
大好きな人たちとゆったりと過ごす、美味しいものと綺麗な景色、サイコーー♪
また、暫らく離れてしまうけどずーーっと家族と一緒に過ごすよりも
記憶に深く残っていく大切な思い出がその分多いんじゃないかしら??


◆あみゅ♪さん

やっぱり年に1回娘が帰ってくるので、
この時季は気合が入るみたいですよ(笑)。
一家そろってのお出かけは回数が少ない分記憶には残りますね^^
普段離れているからこそ、たまに会ったときに「家族っていいな」と思います。
まぁ、でも本音を言うともう少し近くで頻繁に会えるほうがいいですけどね~。


管理者にだけ表示を許可する

Spring Fling «  | BLOG TOP |  » Avrilのカシミア

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。