topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノプリの毛糸 - 2009.02.28 Sat

フランスのチェーンスーパーのひとつに『Monoprix(モノプリ)』というのがあります。
町によって規模も件数もまちまちですが、私の住んでいるところは
小さくもなく大きくもないモノプリが中心街に1軒。
ウール、アクリル、モヘア、変わり糸など、一応ちょこんと毛糸も置いてあるんですよ。
まぁでも安いからアクリル100とかアクリル混が多いかな。
時々ワゴンセールで着分がとても安かったりします。

色はアクリル100以外の毛糸はあまり選択肢がなくって、だいたい2~3色。
しかも常にストックが切れてたりするので、気に入った毛糸で着分買えることは
滅多にないですね(笑)。

スーパーの毛糸なんて・・・と思っていましたが、触ってみると結構気持ちいい。
お隣のイタリアで作っているようです。
いつも食料品買いに行く時に触って帰るだけなんだけど、今回買ってみました。

モノプリ毛糸1

これはアクリルコットンの「cotonina」
縒りがゆるそうでいて糸割れはしません。編みやすい太さで、編地もしっかり。
今かぎ針で小物を編んでる最中ですがとっても編みやすい!

モノプリ毛糸2

こちらはアクリルウールの「super doux」
その名の通りとーーーーーっても柔らかくて気持ちいいっ!!この糸は個人的に大ヒットです。
ただ問題は色が白と黒しかなくて、しかも着分買えるかどうか微妙という点。
以前はもう何色かあったような気がするので、単に在庫切れだったのかもしれないけど。
パリとかの大きなモノプリだったらもっと選択肢もあるんだろうな~。
今回は小物を編もうと思って4玉買いました。

モノプリ毛糸3

そしてこちらはアクリル100の「club」
この巨大な毛糸、2個セットで売っていました。2個でLサイズのセーターが編めます(笑)。


毛糸屋さんもいいけど、近所のスーパーも結構穴場だということに気づいた
今日この頃でした


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

あみねこしゃん «  | BLOG TOP |  » ドイツからやって来た

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。