topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コットンのざっくりボレロ - 2009.03.27 Fri

コットンボレロ7

昨日買ったコットン7でPhildar春号のボレロを編み始めました。
右袖→後ろ→左袖と繋げて編んでいくモデルです。

糸が太いからサクサク行くと思ったけど、
結構編みにくい(笑)。

というのも、乾いた糸なので糸同士の滑りが非常に悪く、
1目編む度に引っかかりを直さないといけないので時間がかかるのです。
でもこのムッチリした感触好き。

袖の部分は、Jours rivièreという名前の透かし編みになっています。
何と訳せばいいのやらですが、とにかく川っぽいデザインてことで(笑)。
最初説明を読んでもよく分からなくてちょっと考えてしまいました・・・。


説明は、

1er rg : tric.tt à l'endr.sur l'endr.du trav.en enroulant le fil 3 fs autour de l'aig.droite pour tric.ch.m.
2e rg : tric.tt à l'env.sur l'env.du trav.en laissant tomber les jetées du rg précédent.

でした。

訳すと、1段目は編地の表面で、毎回右側の針に糸を
3回巻きつけながら全目を表目で編む。
2段目は編地の裏面で、さっき巻きつけた掛け目を
落としながら全目を裏目で編む。
ということなんだけど、意味が分かったようで
よく分からなくてちょっと困りました。
理解するとなんてことないんですけど

まず1段目はこうして、表目編んで、3回ぐるぐるぐると糸を巻いて、
表目編んで・・・と繰り返していきます。
コットンボレロ1

で、2段目では、この3回巻いたヤツを・・・
コットンボレロ2

全部針から外しちゃって・・・
コットンボレロ3

目がある所では裏目を編んで・・・
コットンボレロ4

びよーんと引っ張って目を締める。
コットンボレロ5

これを繰り返していくと、なるほど、写真のように簾状の透かし編みが出来ました
コットンボレロ6

ただー、なんか写真に比べて私のは幅が広いような気がするなぁと思って
ゲージのところを見てみたら、4cmになるべきところが5cmもありました。

何でだ?

同じ糸で、同じ針で、糸もかなりキツく巻きつけたのに・・・。
私の場合は2巻きでいいのかもしれない・・・。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

コットンのざっくりボレロ : ブロッキング «  | BLOG TOP |  » Phildarのコットン糸

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。