topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元観光 - 2007.04.24 Tue

ブザクマ1

16日から約1週間弱、大学時代からの友達・くまが遊びに来ていました。
くまは大学院で研究を続けていて、去年の秋から1年間パリに留学中です。
ブザンソンに3日、うちディジョンに日帰り遠足、
そして2泊3日でリヨンに旅行。
去年の秋口に会って以来、半年振りの再会でした。
やっぱり気心の知れた友達っていいね



ブザンソン、来てくれたはいいけれど、
ぶっちゃけ何しようか?という感じでした。
だって本当に何もないんだもんねー(笑)。
まぁ観光するというよりは、久々に再会したので
ダベってお酒が飲めればOKなんだけど( ・∀・)
とは言っても来てくれたからには一応
ブザンソンの町も満喫してもらわないとねっ!

ブザンソンといえばドゥー川の辺にそびえ立つCitadelle(城砦)
ヴォーバンによる建築で、ユネスコ世界遺産に申請中。
トップの写真です。 
中には動物園や博物館などあるんですが、ちょっとお値段するので
入り口まで登ってそこから町の景色を眺めるだけにしました。
あとは教会を見学したり、川辺を散歩したり、テラスで一杯やったり・・・。

この辺りは昔Horlogerie(時計製造業)が盛んでした。
(あ、今でも?笑)
そこで訪れたのがMusée du temps(時の博物館)です。
「時計」の博物館ではなく、「時」に関するものを集めたところ。
時計のコレクションもあれば、近代テクノロジーに関する展示もあり、
天然石もあり、物理の説明もあり(笑)。

musee du temps1   musee du temps2

musee du temps3   musee du temps4


フーコーの振子もあります↓↓

musee du temps5


最上階には小さな(本当に小さい。笑)室内展望台があって、
4方角からの町並みを見ることができます( ´ ▽ ` )ノ
これは中心街の方

ブザクマ2

これはCitadelleのある方

ブザクマ3

住んでいるとこれが当たり前の風景になってしまって
あまりこんな風に改めて見ることはなかったけど、
結構かわいい町じゃないかブザンソン♡オレンジで。
と、再発見。

----------------------------

ブザクマ4

夜のCitadelleはこんな感じ。
私はこの真下に住んでいるので毎日帰り際(特に冬場ね)
この景色が見られるのは嬉しいものです(*´ー`*)


3年以上トマのことを話でだけ聞いていたくま。
(色々グチも言いましたが・・・。笑)
ようやく今回初ご対面でした。
私もくまにはいつか相方に会ってもらいたくて、
ずっとこの日が来るのを待っていたんです。
初日に3人で飲み会をして、結構仲良くやれたかな(?)。
残念ながらトマは学校の催しでスイスに行ったりして
お疲れだったのでいつもより元気なかったけども(´▽`A゛


そんなこんなのくまブザ訪問。
ブザを、というかパリでは味わえない自然を、
満喫してくれたようです(´・∀・`)



↓ぽちっとお願いします☆
ranking

● COMMENT ●

友達って・・・。

いいですよね・・・。
新しく出来る友達ももちろん大切だと思うけど、昔からの友達って何者にも代えがたい存在ですよね?
特に海外に住んでいたりすると日本の友達と日本にいた時のように気軽に会えないので、時々、非常に恋しいことがあります・・・v-409
私、ちょっとホームシック気味かも・・・?(笑)

軽くノスタルジックな気分になっちゃいました(笑)最後の夜の写真、すっごくキレイv-10
こうして写真で見てみると、やっぱりいい街に感じてくる…(あれ、なんだこの上から目線v-39
何もないという言葉に苦笑いですが。
ステキな思い出、うらやましいです。

ほんと、気の知れた友達って貴重ですよね。
特に今パリに中のいい友達が激少ないので、
余計そう感じます。

ブザンソン、行ったことないけどかわいい街ですね☆夜景もほんときれいv-238
私的には時の美術館も気になります!
時計好きなので♪

ブザンソンとても綺麗な街ですね。
私の住んでいるところでは、夜景を見られることなんてないので羨ましいです。
と~っても田舎なんです(笑)
私も日本にいる友達に会いたくなってきましたv-393
日本人(っていうかアジア系の人でさえ)全くいないんです。

■minetteさん

彼女は唯一何でも言えて、連絡を取らなくても疎遠にならない貴重な存在です☆
本当に、離れていると「ちょっとおしゃべりしよ」「ちょっとお茶しよ」というわけにはいかないのが淋しいですよね。
minetteさん早くもホームシック気味(笑)!?

■oscarちゃん

懐かしいでしょ?
ブザンソンってわりとキレイなんだよ(笑)。
特にユネスコに通るように町の改装に力を入れてて、
歩道とかキレイになったし(*´ー`*)
oscarちゃんももうすぐここの住人だ~i-80

■mariさん

もともと友人は少ないので、本当に貴重です(笑)。
ブザンソンでも仲いい友達はできませんし・・・。
日本人たくさんのパリでもなかなか難しいんですねぇ(´・ω・`)

時の博物館は規模は小さいですが私は結構好きです☆
ブザに来た際にはぜひ!(って来ないか。笑)

■yuyuさん

yuyuさんのお住まいのところはどんなところなんでしょう?
あのどこにでもいる中国の方もいないんですか・・・。
それはちょっと淋しいですね(´・ω・`)
でもyuyuさんもうすぐ日本だから久々にお友達と再会ですね!


管理者にだけ表示を許可する

Dijon日帰り遠足 «  | BLOG TOP |  » 食い倒れ

Information

あき

Author:あき


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

2005年からフランスで
彼とのんびり2人暮らし。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*

不快なコメントや宣伝は予告なく
削除させていただきます。

Categories

Archives

Commentaires

応援よろしく♪

ランキング

訪問ありがとう♪

pictlayer

ブログ内検索

RSSフィード

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。